Menu

住宅ローンの借り方、返し方で数百万円の違いが!

今日は住宅ローンの借り方についてポイントをお伝えします。
自分に合った住宅ローンを選ぶ必要がある。

住宅ローンのポイント

多くのお客様が住宅ローンについて疑問や不安を持っています。
当社では毎月、住宅ローンについてかなり多くのご相談をいただいています。
(例)
□ちゃんと払っていけるのか心配
□自営業だけど住宅ローンは大丈夫?
□払っていけても金銭的に窮屈にならないか
□子供にちゃんと教育を受けさせてあげることができるか心配
□住宅ローンをどう選べばいいのかわからない
□繰り上げ返済は必要?タイミングは?
□支払いを削減できる方法は?
□頭金は必要?
 
住宅ローンついての正解は、お客様の年齢、家族構成、お仕事、将来の夢や計画、考え方、現在の借入状況、過去の借入状況などによって変わってきます。今回はポイントだけを短くお伝えします。
どんな家を建てるかという前に、お客様に合った住宅ローンの借り方しっかりした資金計画をしないと、どんないい家に住んでもお金で苦労します。また、余計なお金を払うことになってしまいます。
 
住宅ローンについて最初に考えるのは次の3つです
住宅ローンを借りる際にはこうしたことを総合的に判断して、あなたに合った、借入額借入先借り方を決めていく必要があります。感覚や勢いで決めてしまうと、費用、毎月の支払い、総支払額などで大きな損をしてしまう可能性があります。実際にどこで借りるかにより、手数料は全然違います。金利も当然変わりますし、将来のリスクも変わってきます。 もし、3000万円を35年払い、1.5%で借りれば利子を含んだ総支払額は約3850万円になります。金利が2%なら約4170万円になります。これだけでも320万円の差が出ます。将来の金利変動リスクもしっかり考えて金利を選択する必要があります。 一概に固定がいい、変動がいいと言うことはできません。一長一短あります。金利上昇リスクやその他どんなリスクがあるのかをしっかり把握し、またどういったリスクをとるのかという判断を行い、お客様に最も合った借り方を選ぶことが大切です。 また、融資手数料、保証料、団体信用生命保険料、繰上げ返済手数料なども借入先、借り方によって大きく変わってくるので、しっかりした検討が必要です。金利も合わせると、住宅ローンの選択で数百万円の差が出ることもあります。

将来のリスクを減らす

住宅ローンや、お金に関する将来のリスクとはどんなものがあるのでしょうか。 大きなものは住宅ローン金利上昇リスクです(全期間固定にすれば関係ない)。また、給料が思ったより伸びなかった。給料が下がった。教育費が予定以上にかかるようになった。また、将来思いもよらない出費が必要になる可能性は誰にでもあります。 住宅ローンの借入に関していえば、こうしたリスクをより減らす、リスクをコントロールする方法はただ1つです。それは借金を減らすこと。繰上げ返済です。 例えば、3000万円を35年、金利1.5%で借りた場合、3年後に100万円繰上げ返済をしたら(期間短縮型)、繰上げ返済しなかった場合と比べて、約58万円総支払額が減ります。借入期間も1年5ヶ月短縮されます。 繰上げ返済には期間短縮型と返済額減額型の2つの方法があります。詳細は別の機会にお話しさせていただきますが、ズバリ、得なのは期間短縮型です。金利削減効果がより高く、効率的なのは期間短縮型です。 また、繰上げ返済は早ければ早いほど、金利削減効果が高くなります。ただ一つ、注意していただきたいのは、繰上げ返済は必ず余剰資金で行うということです。もし無理をして繰り上げ返済をした後、急な出費が必要になれば、最悪別でお金を借りることになります。そこで金利を払えば、本末転倒です。決して無理をせず、計画的に行うことが大切です。効率的な繰上げ返済資金を貯める方法がありますし、最初の段階で将来のライフプランシミュレーションをしっかり行うことが大切になってきます。

まとめ

住宅ローンや借り方の選択をきちんと行う、繰上げ返済を無理なく計画的に行うことで、数百万円の支払いを削減することができます。同じお金を借りて、同じ家を建てても、数百万円の違いが出ます。資金計画、住宅ローンの選定はじっくり、正しく行いましょう。
また、詳細は別の機会にご紹介させていただきますが、住宅ローンの選定以外にも出費、費用を抑える方法が多くありますので一部をご紹介します。
住宅ローンや繰り上げ返済、そしてこうした様々な方法を取り入れれば、家にかかる総支払額を大きく減らすことができます。知らないのはもったいないです。ぜひ一度ご検討ください。 
 
詳細や個別のご相談はお気軽にお問合せください。
お問合せは → コチラ
 
有限会社快建築舎  〒826-0042 福岡県田川市川宮349番3 Tel. 0947-85-9657 Fax. 0947-85-9658 HP/ http://www.kai-home.jp ブログ/ http://kai-home.jp/category/blog/
 
住宅性能筑豊No.1!注文住宅の口コミ地域No.1! 圧倒的な性能、デザイン、安全性でお客様の暮らしの質を高めます。 高性能住宅、快適と評判の家づくりを行う工務店・建築会社です!
 
営業エリア 筑豊およびその周辺 田川市・田川郡(糸田町・福智町・香春町・大任町・添田町・赤村)・飯塚市・嘉麻市・ 嘉穂郡・直方市・鞍手郡・宮若市
#筑豊 #注文住宅 #新築 #住宅ローン #田川市 #田川郡 #飯塚市 #繰上げ返済 #金利 #資金計画
#自営業 #ライフプラン #シミュレーション