Menu

資金計画は家づくり”成功のカギ”

正しい”資金計画”は、家づくりにおいて最も大切なことの一つです。また、最初の段階でしっかりやっておくべきことです。 なぜなら、どれだけ良い土地や家を手に入れても、支払いやお金に困るような状態では、家づくり、マイホームの一番大切な目的である「家族の幸せな暮らし」を実現することができないからです。だからこそ、正しい「資金計画」を行うことがとても大切です。今回は資金計画の目的や意味、そして正しい「資金計画」を立てることができる方法(ライフプランシミュレーション)をお伝えします。

資金計画を行う意味とは

人生の3大資金または3大出費と言われるものをご存知ですか?子供の『教育資金』、住む場所を確保するための『住宅資金』、そして仕事を退職した後の『老後資金』です。 『教育資金』『住宅資金』『老後資金』は人生の中で最も必要な資金が大きく、準備に時間がかかり、また長い間支払っていく必要のあるものです。この3大資金をしっかりと考え、確保していくことが、幸せで楽しい人生を送るためにはとても大切です。 もちろん、人生お金がすべてではありません。しかし、お金に困ったり、支払いが心配になるような暮らしでは心の余裕がなくなり、幸せで楽しい暮らしとは言えないでしょう。だからこそ将来にわたって安心できるよう、人生で最も大きな出費(3大資金)をきちんと考え、その上で必要な行動(選択)をしていく必要があるのです。 どれだけ良い土地や家を手に入れても、支払いやお金に困るような状態では、家づくり、マイホームの本当の目的である「家族の幸せな暮らし」を実現できません。人生の3大資金を考えずに借りれるだけ借りてしまうと、家は手に入ったけど支払いがきつくて生活がくるしくなり、最悪のばあい家を手放すことにもなりかねません。 かといって予算オーバーを心配しすぎて予算を少なくしすぎると、本当は買える土地をあきらめることになったり、建てたかった家や必要な性能をあきらめる結果になります。その結果、その後何十年と続く年月の、人生や暮らしの質を下げてしまうことになります。また家の性能が低くなれば、光熱費やメンテナンス費が大きくなり、トータルでの支払いが逆に高くつくことにもなりかねません。 あなたにとって適正な予算の範囲を見つけることが非常に大切です。どうすれば見つかるのでしょうか?答えはライフプランシミュレーションを行い、ライフプラン表をつくることです。これ以外にあなたにとって適正な予算を見つける方法はありません。

ライフプラン

人生の3大資金を考えて、あなたにとって適切な資金計画を立てることが大切です。ではどうやってこの人生の3大資金を考慮した資金計画をするのでしょうか?予算はどうやって決めたらいいんでしょうか? 家の大きさから?年収の~倍まで?今の家賃と比較して~?これらは全て間違いです。答えはライフプラン表を作ることです。ライフプラン表とは、人生におけるお金の計画です。言いかえれば、現在から将来までの収入や支出、貯蓄、家計の状況を表す表(キャッシュフロー表)のことです。 ライフプラン表を作る以外で、あなたにとっての適正な予算を計算することはできません。 適正な予算を考える時、よくやってしまいがちな間違いは「借入額は年収の~倍」、「返済負担率は~%くらい」「今の家賃と比べて~」などといった決め方をすることです。こういった方法ではほとんどの場合、予算オーバーもしくは予算を少なく見積もりすぎることになります。要するに失敗する可能性が高いのです。 なぜこういった決め方が間違いなのかというと、理由はいくつもあります。まずそもそも家や今後のお金の使い方について、人それぞれ価値観が違います。出産の予定、子供の進学(公立?私立?)、車の買い替え費用(頻度)、大きな旅行の予定、定年など、どんな家が欲しいのか、今後買い替える車はどんな車なのか、何を重視するのか。これだけでも今後の出費は人によって大きく違ってきます。全ての人が同じなんてことはないのです。だから「年収の~倍」などといった一律の決め方で適正な予算を決めるなどということは不可能です。 あなたにとって適正な予算をきちんと計算するためには、あなたの価値観、ご家族の構成、将来のお子様の進路、様々なことを反映させたライフプラン表を作る以外にありません。そうして適正な予算を計算したあと、その予算で家づくりを進めるのです。このプロセスが家づくり成功のための第一歩となるのです。

快建築舎のライフプランシミュレーション

快建築舎では、ファイナンシャルプランナーがお客様1人1人にあった資金計画、ライフプラン表の作成を行います。このプロセスが家づくり成功のための第一歩となります。 ファイナンシャルプランニングの結果は専用のFPソフトでわかりやすいグラフや表を作成して、お客様にお渡しします。
様々な観点からオーダーメードで資金計画、ライフプランを作成します。
将来的に住宅ローン返済が問題ないかどうかを判断する方法はたった一つ、それはライフプラン表(キャッシュフロー表)を作成することです。収入や貯蓄がどうなって、生活費や教育費などの支出がいくらで、住宅ローンはいくらかかって、その年はいくらくらい貯金できてという目安がわかるようになります。
その結果、現状や将来の見通しが立ち、計画的な出費を行うことができるようにもなります。 
 
お金の流れがわかるキャッシュフロー表
老後までの貯金の変動を表したグラフを作成し、貯金がマイナスになる部分がある場合は、家づくりの計画や、家計の見直しをご提案します。
 
こうしたプロセスを経ることで、正しい資金計画を作成することができます。言いかえれば、将来お金で苦労する確率を大きく減らすことができます。逆に正しい資金計画を行わずに家づくりを始めるのはとても危険なことです。家づくりを始める時には、必ず初めの段階でこの資金計画を行ってください。
快建築舎では無料で資金計画(ライフプラン表の作成)のご相談を承っております。お気軽にご相談ください。
 
お問合せは → コチラ
有限会社快建築舎  石橋不動産 〒826-0042 福岡県田川市川宮349番3 Tel. 0947-85-9657 Fax. 0947-85-9658 HP/ http://www.kai-home.jp ブログ/ http://kai-home.jp/category/blog/
住宅性能筑豊No.1!注文住宅の口コミ地域No.1! 圧倒的な性能、デザイン、安全性でお客様の暮らしの質を高めます。
資金計画シミュレーション、随時受付中。(大切なのは住宅ローンを返せるかどうかだけではなく、住宅ローンを返した上で老後資金、教育資金をしっかり確保できるかどうかです。)
高性能住宅、快適と評判の家づくりを行う工務店・不動産会社です!
営業エリア 筑豊およびその周辺 田川市・田川郡(糸田町・福智町・香春町・大任町・添田町・赤村)・飯塚市・嘉麻市・ 嘉穂郡・直方市・鞍手郡・宮若市